柏原市、羽曳野市、藤井寺市、でギックリ腰の人、香芝市まで治療に来られませんか。

河内長野市、羽曳野市、藤井寺市、八尾市でギックリ腰の人、香芝市まで治療に来られませんか。

※文中の青い文字をタップ、または、クリックして頂くと関連ページにつながります。

奈良県香芝市の下間整骨院では、急性腰椎捻挫、いわゆるギックリ腰への施術を得意にしています。

日常生活の痛みがほとんど取れるまでの施術回数は、平均3回程度です。

一回の施術効果が大きく出るように、また、安全性と施術が痛まない施術内容であることを重視して完全予約制で40分~1時間かけて施術します。

急性腰椎捻挫を起こすと、後々、慢性腰痛に移行しやすく、その原因は、筋肉の過緊張が残ったままになっているからです。

ここで言う筋肉の過緊張は、動きや特定姿勢の中で現される筋肉の働き内容の異常です。

ですから、薬やトレーニング、電気治療、マッサージなどの行為では、意図的に解消できません。

ギックリ腰のように関節に衝撃が入り、その結果、強い痛みが現れる場合、炎症という反応に加え、必ず、筋肉の過緊張を起きています。

この筋肉の過緊張を放置すれば、動きの度に腰椎の関節や椎間板に加わる圧力、及び、摩擦力は通常よりも大きくなり、それが基になって腰椎椎間板ヘルニアや椎間関節の変形を誘発する要因となります。

奈良県香芝市の下間整骨院の施術は、その筋肉の働き内容を正常化して多くの痛みを急性、慢性問わず解消しています。

その方法は、動作感覚改善療法という他には類のない人の感覚性能に着目した運動療法です。

ですから、香芝市以外の高田市、王寺町、上牧町、広陵町、橿原市などの市町村や大阪府の東部地域である柏原市、藤井寺市、羽曳野市などからも御来院頂いております。

下間整骨院は、香芝インター近くにあり、駅もJR志都美駅まで徒歩3分です。

ギックリ腰であれば、3~5回程度の来院数で終わることが殆どであり、御希望であれば、痛みが取れた後の定期的ケアも月に1度程度で相当成果が出せます。

施術料金も他の医療行為を受けつづけて治らないよりは経済的かも知れません。

なによりも、苦痛は、出来るだけ速く取らないと記憶のように残り、それが慢性腰痛の最大の原因である筋肉の働き内容の異常を引き起こします。

そして、その働き内容の異常は、痛み以外では自覚出来ないのに痛みが取れても残り続けることが非常に多くあります。

その点に注目しているのは、私の施術方法だけです。

奈良県香芝市の下間整骨院のライバルは、他の整骨院や手技療法なんかではありません。

下間整骨院のライバルは痛み止めの薬であり、痛み止めの薬に負けない効果を出すことを常に目指しています。

 

ギックリ腰の痛みの治療も下間整骨院にお任せください。

フォロー宜しくお願いします


Warning: Division by zero in /home/shimotsuma/xn--asc-522eq20jw2l746b.com/public_html/wp-includes/comment-template.php on line 1382

コメントを残す