下間整骨院では、
運動機能に関連する痛みへの本当の対応方法を
世の中に広く知って頂きたいとの思いから
2つのボランティア活動をしています。

一つは、
私の用いる運動療法を
他動運動という形式で学び
御家族や友人の健康管理に役立てて頂こうという試みです。
(現在、受講費用無料です)

もう一つは、
スポーツ障害への対策として、
なくてはならない要素である原因動作の発見と
その原因動作の修正指導を
ラインを通じて無償でお手伝いさせて頂くという試みです。

ラインID shimotsuma620

私のラインIDから
下間整骨院を検索してくださり、
私に友だち申請してくだされば
【下間整骨院の集い】に御招待致します。

そこで、
御自身のスポーツ障害についての御相談をしてください。

御自身のスポーツ競技の動画を
ラインにアップして頂く形式で動作指導を進めていきます。

その動画を私が拝見して原因動作を見つけ、
ボランティアとして動作修正のアドバイスをさせて頂きます。

ただし、動画についての肖像権に関しては、
ライングループ内での共有
(同じような悩みを抱える人の参考の為に)、
もしくは、私の主催するセミナーでの利用を
許諾して頂く事が条件となります。

また、
動画に対しての文章によるアドバイスですので、
通常の来院による動作指導ほどは
高度な原因動作の指導修正にはならないことを御了承ください。

それでも、
他の医療機関では治せない多くのスポーツ障害を改善できると思います。

なぜなら、
どのような素晴らしい動作分析機材よりも
優れたものを私は持っているからです。

それは、私の観察眼です。

私は、スローモーションでなくとも、
また、身体の特定場所へのマーキングが無くても、
動作解析のコンピューターよりもはるかに高度な
スポーツ障害関連動作を競技動作から見付けることができます。

そして、
機材やコンピューターでは
絶対に真似できない指導内容を考え出せます。

なぜなら、
私が用いているASC他動的運動療法は、
極めつけの[正しい動き]を
追求することで成り立つ特殊な運動療法だからです。

つまり、
私は、日常的に[理想的な動き]を
視覚的に追い求め、
正しい動きかどうかを
手の感覚と痛みの変化で確かめているのです。

ですから、
コンピューター解析なんて目じゃありません。

どんなに優れたコンピューターもデータ基盤は人が作ります。

私は、人の理想的な動きに関しては、
誰よりも細かく、また、日常的に追求し、
施術結果として確認し続けています。

もし、
この言葉を信じてみようと思った人は御連絡ください。

尚、あくまでも、
善意として、文章にてアドバイスさせて頂きますので、
そのアドバイスの内容に関して、
私は一切の責任を負えない事を御了承ください。

アドバイスまでの時間的猶予も御理解お願いいたします。

スポーツ障害で治らない痛みのために、
競技を続けることを諦める人が少しでも減るように願っています。

私の原因動作の検出能力や原因動作の修正指導は、
とても高度で繊細です。

他の医療機関やスポーツ指導者では、恐らく真似できません。

動作分析を専門にする教授にも
恐らく負けません。

スポーツ障害は、組織の傷が大きく無ければ、
原因動作の修正だけで改善していきます。

逆に原因動作の修正無しには根本的に治すことは困難です。

そして、原因動作の正確な検出と修正は、
ほぼ、どこの医療機関やスポーツ指導者にもできていません。

ですから、
この国では怪我でスポーツが出来なくなる選手が多いのです。

スポーツ障害も早期であれば、原因動作修正さえ正確に行えば解決できます。

この私の言葉を信じてみようと思われた人は、
下間整骨院に御来院ください。

御来院頂けない事情があったり、
私がここに書いた文章だけでは信用出来ないようであれば、
ラインを通じて御相談ください。

私は、御相談を受けても通院を無理強いはしませんし、
通院して頂けなくてもボランティア精神で治るためのお手伝いを
できる限りの動作修正アドバイスでさせて頂きます。

メールでの御相談も御気軽にどうぞ。

私行う動作指導の御参考に、宜しければ御覧ください⇒コチラをクリック、または、タップ

下間整骨院ホームページトップ